絞込条件
ジャンル
目的別
年代別おすすめ
価格
特徴

盛るなら、やっぱりくちびるでしょ!使えるグロスを検証!

【男性が色気を感じる女性のパーツをおさらい】

男性が、初対面の女性に対して、まず目が行くのが唇なのです。

大体、合って10秒後に、口元を見てしまいます。

まず、気になる女性がいると、男性って食事に誘うことが多いですよね。

 

女性の食事中に動く口元を見たいからです。

くちびるは、つい見てしまうんですよね。

 

 

《男性が好きなリップの色はナチュラル系?》

ピンク系、ベージュ系のナチュラルな感じが好きな傾向です。

清潔感、可愛さを感じる色が好きなんですね。

 

少数ですが、セクシーなレッド系が好きな男性もいます。

 

・クラシカルな感じでグッとくる(29歳 IT 技術職)

・大人の女性という感じがする(34歳 医療 専門職)

 

などの意見もあります。職業を見ると、ちょっと知的な職業ですよね。

エリート男性には受けがいいのかなと思ったりして・・・。

 

 

《赤い口紅が似合う女性ってどんな人?》

目立つ色ですから、唇が大きすぎず、小さすぎず、きれいな形の人が似合います。

唇の形に自信がある人は、ここぞって時に赤い口紅を使ってみるのも良いかもしれません。

 

小さい口の人は、どうしても赤く目立つ色にすると、子供っぽくなってしまいます。

女の子が七五三の時に紅を引くような感じになってしまうんです。

 

唇の大きい人で、敢えて赤い口紅をつけている方もよく見かけます、男性の視線を惹きつけるには確かに使えます。男性は視覚的な感覚で動きますが、

ぐぃっと惹きつけておいて、「なぁーんだ、他に見るとこないじゃん」ってなってしまわないように、くれぐれもお気を付けください。

 

 

【くちびるの大きさ別で似合う色がある】

《唇が小さいひと》

必ずリップライナーを使って、輪郭を大きめに描くことをお勧めします。

下唇を少しはみ出すくらいにして描いておくと、ふっくらとした色気のある唇に仕上がります。

 

 

《口が小さくて、丸顔の人が似あう色》

濃い色で、唇を目立たせてしまうと、下膨れが強調されてしまいます。

 

肌の色に近いナチュラルベージュ、ピンクベージュなどの薄めの色を使うことがおすすめです。唇と肌の境目をぼかすことにより、唇の小ささが目立たなくて、小顔効果もあります。

 

《唇の大きいひと》

人気のある女性タレントって、口が大きい人が多い気がしませんか?

大きな口って、快活で社交的な明るい感じがしますよね。

 

美人なら口が大きくても小さくても魅力的なのですが・・・・。

 

要は、バランスなんですよね。

 

瞳がクリっと大きくて、口が小さいとお人形系でかわいい感じだし、

目が涼しくて切れ長で、唇が大きいと、色気のある大人の女性って感じです。

 

ということは、シンプルに考えれば、

口が小さい人は、アイメイクを頑張って、ちょっと盛りすぎてもおかしくないのです。

 

まつ毛もモリモリで、まつエクなどをつけて、アクセントをばっちりにして、リップはシンプルに淡いグロスで、ツヤを出すだけでも大丈夫です。

 

また、口が大きめの人は、目元はあっさりしたメイクにして、まつ毛エクステなども目じりを強調した、セクシーな路線にして大人っぽい印象にします。

 

唇は、ソフトな色合いで、グロスもギラギラしないで、ベージュ系のマットな感じに仕上げてみると清潔感がでてきます。

 

元々の顔立ちを考えて、足し算するか引き算するかが見えてきます。

メイクは、言うなれば数学的なアートなのです。

 

《唇が大きい人が似合う色》

唇の大きい人は、薄い色のリップがおすすめです。

十分存在感のある口元ですから、ナチュラルなやさしい色で仕上げると上品な感じがします。真っ赤な口紅とかもかなりセクシーですが、ちょっと下品な印象になる心配も・・・。

 

 

【唇の大きさに関係なく似合うリップを探してみた】

大きさに関係なく似合う色は、やっぱりナチュラルなカラーのグロスです。

 

・ピンクベージュ

・パール、ゴールドが入ったベージュ系

・血色がよく見えるコーラル系

 

色は薄めなのが使えますね。そして必ずライナーは引くほうが良いです。

シアーな透明感のある色を使う場合、輪郭はライナーで引き締めた方がきれいな口元になれます。

 

《唇の大きさ、形、肌色を選ばないグロスはコレだ!》

今、大人気のグロスで、人気色になるとお店でも売切れ続出の品薄グロスがあります!

 

【Lip38℃ Treatment フローフシ 全5色】

このリップの素晴らしいところは、塗るほどに配合されている美容成分が唇を守ってくれて、たてじわ、あれなどを抑えて潤い続けてくれるのです。

 

使い続けているのですが、確かに唇が潤ってくるのは実感できます。

今のところ、このグロスを超える物に出会えてない感じがします。

 

 

《紹介する色:+3℃コーラルピンク》

このリップグロスは、+5℃~-2℃まで温度調整ができます。

 

人間の体温で、発色を促すという構造のリップで、

唇に血色がなく、白っぽい、くすんでいる唇には、+5℃で血色を唇にもたらしてくれます。

ただ色味を強くするのではなく、体の内側から出てくる自然な発色になるのです。

 

また、もともと唇に赤みがある人には、-2℃の色味は薄いグリーンですが、透明の発色で透明感のある印象になります。

また、この-2℃は、口紅の下地としても使えますので、かなり色味の強いレッド系を持ってきても自然な発色になります。

プラス系の色味と、マイナス系の色味の2色を持っておくと、唇をどんな色味にもできるというわけで、かなり使えるグロスです。

 

 

 

飲む美白サプリってどうなの?効き目を辛口に評価
【超深刻】女性にも薄毛はやってくる!傾向と対策を徹底調査!

関連記事一覧